コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デミニミス

1件 の用語解説(デミニミスの意味・用語解説を検索)

農林水産関係用語集の解説

デミニミス

De Minimis/最小限の政策としてWTO農業協定上削減対象とならない国内助成のこと。具体的には、品目を特定した国内支持であればその品目の生産額、品目を特定していない国内支持であれば全ての農業生産額の5%以下の国内助成が対象。開発途上国の場合は10%まで認められている。我が国では、野菜、鶏卵の価格安定対策等が該当。

出典|農林水産省
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デミニミスの関連キーワードマイクロカーネル価格政策収穫ブランド財政政策最小限最小限度ニーモンミニマックスポリシー・ミックス(Policy mix)「黄」の政策

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone