デメキング

デジタル大辞泉プラスの解説

デメキング

いましろたかしによる漫画作品。1967年、近未来に怪獣が日本を襲い壊滅状態になる幻想をみた主人公の少年が怪獣と戦う準備をするというお話。『ビジネスジャンプ』1991年に連載。KKベストセラーズ全1巻。1998年いまおかしんぢ監督、2009年寺内康太郎監督による実写映画がそれぞれ公開された。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

肉肉しい

肉料理に対する形容の一つ。しっかりした食感や肉汁が溢れるなど、強く「肉っぽさ」を感じさせる料理を表すのに用いられる。2010年代後半に、塊肉や熟成肉、肉バルなど様々な肉料理の流行に伴い、テレビや雑誌な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android