コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デュフール デュフールDufour, Guillaume-Henri

1件 の用語解説(デュフールの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デュフール
デュフール
Dufour, Guillaume-Henri

[生]1789.9.15. コンスタンツ
[没]1875.7.14. ジュネーブ近郊
スイスの土木技師,軍人。パリなどで学んだのち,ナポレオン軍に入り,1817年除隊。帰国して公共建設を監督。 18年トゥーンに軍学校を創設,首席教官となった。 31年参謀長,47年連邦軍最高司令官に選出され,カトリック諸州の分離同盟 (ゾンダーブント) と戦った (→ゾンダーブント戦争 ) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デュフールの関連キーワード曲芸フランス文学史北風六右衛門鳥文斎栄之振鷺亭細田栄之峰崎勾当寛政囲米・囲籾児童文学

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

デュフールの関連情報