コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デュレーション [duration] デュレーション

音楽用語ダスの解説

デュレーション [duration]

音が実際に発音される長さのこと。楽譜上での音符の長さと実際に演奏される音符の長さは微妙に違うものだ。例えばスタッカートのように4分音符でも完全にその長さを延ばさずに、途中で音を止めてしまうことも演奏の中ではごく頻繁に行われる。デュレーションは、実際に音が延びている長さを表したものであり、その意味では音符の種類よりももっと厳密な数値を指定することができる。DOS系で動作するシーケンスソフトやシーケンサーで使われる「ゲート・タイム」と同意語である。

出典 (株)ヤマハミュージックメディア音楽用語ダスについて 情報

デュレーション [duration]の関連キーワードゲートタイム [gate time]モートン フェルドマン

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android