コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デュレーション [duration] デュレーション

1件 の用語解説(デュレーション [duration]の意味・用語解説を検索)

音楽用語ダスの解説

デュレーション [duration]

音が実際に発音される長さのこと。楽譜上での音符の長さと実際に演奏される音符の長さは微妙に違うものだ。例えばスタッカートのように4分音符でも完全にその長さを延ばさずに、途中で音を止めてしまうことも演奏の中ではごく頻繁に行われるデュレーションは、実際に音が延びている長さを表したものであり、その意味では音符の種類よりももっと厳密な数値を指定することができる。DOS系で動作するシーケンスソフトやシーケンサーで使われる「ゲートタイム」と同意語である。

出典|(株)ヤマハミュージックメディア
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デュレーション [duration]の関連キーワード打ち込みアーティキュレーション休止符破擦音羽尺吃る

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone