コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デューズ D'Ewes, Sir Simonds

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デューズ
D'Ewes, Sir Simonds

[生]1602.12.18. ドーセットシャー
[没]1650.4.8. サフォークシャー
イギリスの好古家,著述家。ケンブリッジ大学と法学院に学ぶ。 1626年ナイト爵に叙せられ,40年長期議会議員に選出されたが,のち国王派に転じ,48年「プライドの追放」によって追放された。著書に『エリザベス女王治世の議会記録』 Journals of all the Parliaments During the Reign of Queen Elizabeth (1682) などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デューズの関連キーワードリチャードソン(Sir Owen Willans Richardson)シャルパンチエ(Gustave Charpentier)O.W. リチャードソンアリステア ブラウンリーアンソニー ニューリーダービー(イギリス)シャルパンティエメデューズ号の筏ロマン主義美術リチャードソンカークリーズジェリコーエルミートガール川歴史画アブー

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android