コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デライスマイルカーン Dera Ismāīl Khān

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デライスマイルカーン
Dera Ismāīl Khān

パキスタン北部,カイバル・パクトゥンクワ州デライスマイルカーン県の県都。インダス川西岸に位置する。15世紀にムルタン王家の族長イスマイル・カーンが築いた町。1823年にインダス川の氾濫で町のほとんどが流失,1867年に再建された。古くから隊商路の重要中継地であった。コムギ,米,雑穀,トウモロコシなどを集散し,木工,ガラス細工,毛織物工業などが行なわれる。ペシャワル大学傘下のカレッジ,病院,ゴマル大学などがある。人口 9万357(1998)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デライスマイルカーンの関連キーワードバンヌ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android