コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デルガド Delgado, José Matías

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デルガド
Delgado, José Matías

[生]1768
[没]1833
エルサルバドルの司祭,政治的指導者。 1811年スペイン本国の植民地統治に反発して反乱を起し,メキシコ帝国 (イトゥルビデ皇帝) への合体にも抵抗。 23年中央アメリカ連邦憲法を作成した国会の議長をつとめた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

デルガド【Jose Manuel Rodrigues Delgado】

1915‐
スペインの大脳生理学者。1950年マドリード大学生理学教授。65年アメリカのイェール大学神経生理学教授となり,脳に刺した微小電極で動物を操作する研究を展開。闘牛場でウシの行動をリモコン制御し,また人間の行動制御でより良い〈精神教化社会〉に達しうると主張するなどして注目を集めたが,批判も招いた。その後スペインに戻り,ラモン・イ・カハル国立生理学研究所長。電極でサルの順位行動を制御するなど,特異な手法で研究を続けている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

デルガドの関連キーワードJ.M.R. デルガドモザンビーク解放戦線ラファエル コレアポルト・アメリアサンサルバドルデルガド岬ソアレスペンバ

デルガドの関連情報