デ・ペリエ(英語表記)Des Périers, Bonaventure

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デ・ペリエ
Des Périers, Bonaventure

[生]1500頃.ブルゴーニュ,アルネールデュク?
[没]1544頃.リヨン
フランスのユマニスト,詩人,物語作家。リヨンなどで聖書や古典の翻訳に従事したのち,1536年マルグリット・ダングレームの秘書となる。 37年に宗教を風刺した4編の対話『キュンバルム・ムンディ』 Cymbalum Mundiを刊行したが,異端の疑いをかけられ,ただちに発禁処分を受けた。死後出版の『新笑話集』 Nouvelles Récréations et joyeux devis (1558) には,当時の風俗が活写されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

デ・ペリエ
でぺりえ
Bonaventure Des Priers
(1510?―1544?)

フランス・ルネサンスの人文学者(ユマニスト)、詩人。ブルゴーニュ地方のアルネー・ル・デュックに生まれる。マルグリット・ド・ナバールの庇護(ひご)を受け、その秘書を勤める。彼の作とされる風刺作品『キュンバルム・ムンディ』Cymbalum mundi(1537)は、パリ大学神学部から禁書処分を受ける。その思想内容については、無神論、神秘主義的福音主義など、解釈が分かれ、なお多くの疑問が残されている。コミックな逸話を集成した『笑話集』Les nouvelles rcrations et joyeux devis(1558)は、生彩ある味わい深い物語集で、彼の死後刊行されている。橋由美子]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android