コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

データキャリア でーたきゃりあ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

データキャリア

コンテナなどの移動体に取り付けるデータキャリアという機器、およびそれを利用した物流管理システムのこと。データキャリアと、固定したアンテナコントローラーで構成される。これらは電波で情報を送受信し、そのデータは物流情報として一括処理される。バーコードより多くの情報を扱え、繰り返し書き換えられるのが特徴。自動車の物流システムなどで利用されている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

データキャリアの関連キーワードコンテナ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

データキャリアの関連情報