データスーツ(読み)でーたすーつ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

データスーツ

コンピューター上でバーチャルリアリティを実現させるために開発された衣服状の装置。体の動きを検知するセンサーが搭載され、動きをデータ出力するセンサー機能と、体に擬似的な触覚を与えるディスプレイ機能がある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android