トゥブアイ[諸島](読み)トゥブアイ

  • Îles Tubuai
  • 諸島

百科事典マイペディアの解説

南太平洋,フランス領ポリネシアの一部で,ソシエテ諸島南方に位置する諸島。ツブアイ諸島オーストラル諸島とも。1300kmにわたる火山島列であるが常住島はルルトゥ,トゥブアイなど5島。土地は肥沃で,コーヒー,ココヤシ,バニラ,タロイモなどの産がある。148km2。6839人(2012)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

南太平洋,フランス領ポリネシアに属する島群。オーストラル諸島Austral Islandsとも呼ばれる。住民のいるライババエ,リマタラ,ルルトゥ,トゥブアイ,ラパの五つの火山島と,無人のマリア環礁などからなる。総面積174km2,人口6500(1988)。ルルトゥ島とトゥブアイ島キャプテン・クック,ラパ島はバンクーバーによって,ライババエ島はガヤンゴス,リマタラ島はヘンリーによって〈発見〉された。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

ロジ担

《「ロジ」は「ロジスティクス」の略。「後方支援担当」の意》日本の外務省で、国際会議などの舞台裏の庶務担当者をいう。政府首脳の外国訪問の際の宿舎、乗り物の手配なども担当する。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android