トウェンテ銀行(読み)とうぇんてぎんこう

世界大百科事典内のトウェンテ銀行の言及

【オランダ】より

…市中銀行としてはオランダ一般銀行Algemene Bank Nederland(通称ABN)とアムステルダム・ロッテルダム銀行Amsterdam‐Rotterdam Bank(通称アムロ)の二大銀行が金融市場の60%を支配する。前者はオランダ貿易会社とトウェンテ銀行の合併,後者はアムステルダム銀行とロッテルダム銀行の合併によって,ともに1964年に誕生したが,その後さらに両者は合併してABNアムロとなった。現在ABNアムロ,ING(郵便貯蓄銀行を前身とするNMBポストバンクと保険会社ナショナル・ネーデルランデンが合併したINGグループの銀行部門),ラボバンク(農業共同銀行)が三大銀行としてオランダ金融界に君臨している。…

※「トウェンテ銀行」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報