コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トマト加工品の国内市場

1件 の用語解説(トマト加工品の国内市場の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

トマト加工品の国内市場

カゴメによると、トマトジュースの国内市場規模は09年で125億円。野菜飲料の多様化で、過去6年で4割減少。一方、健康志向の高まりでトマト入りのミックスジュースなど、野菜飲料全体の市場規模は1500億円に達する。トマトソースなどのトマト調味料も、自宅で食事をする「内食」の人気で、市場規模は拡大している。

(2010-09-05 朝日新聞 朝刊 東海経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

トマト加工品の国内市場の関連キーワードジュースホブソンカゴメ市場アクセスかごめかごめ国内市場ストレートジューストマトピューレトマトジュース蟹江一太郎

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone