トヨタ自動車の研究開発拠点計画

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

愛知県豊田市下山地区と同県岡崎市額田地区にかかる山林約660ヘクタールに、新車開発を行う研究施設群と1周6キロの周回コースと2キロの直線コースのテストコースを建設する計画。投資額は数百億円規模。新規採用を含めて技術者約5千人が働く見込み。完成すれば、国内最大級となる研究開発拠点になる。13年の稼働をめざしていて、10年度の造成工事着手を見込む。

(2008-04-06 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android