コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トラオレ トラオレTraoré, Moussa

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トラオレ
Traoré, Moussa

[生]1936.9.25. カエス
マリの軍人,政治家。フランス陸軍に入隊し,フランスの士官学校卒業。 1960年マリの独立に伴い帰国し,国軍の創設に尽力した。 64年陸軍中尉。 68年 11月国家解放軍事委員会の指導者として,クーデターで M.ケイタ大統領を追放し全権を掌握。同年 12月国家元首に就任。翌 69年9月には首相も兼任。 78年国家元首,首相,国防相,内相,国家保安局長を兼務。 79年6月の大統領選挙で当選,マリ人民民主同盟 UDPMの一党体制を確立したが,1990年代に入って民主化要求が強まるなか,91年3月の軍事クーデターで逮捕され,失脚した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

トラオレの関連キーワードマキノ雅広斎藤寅次郎清水宏スペイン内戦山本嘉次郎[各個指定]工芸技術部門バラングルートヘニー数学基礎論ソビエト連邦憲法

トラオレの関連情報