コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トランスプラント trans plant

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トランスプラント
trans plant

日本メーカーの海外現地生産工場のこと。元来「移植」ので,新しい土地に外部から植え替えられた工場 (プラント) という意味に転用された。この言葉は日本の自動車メーカーのアメリカ現地生産が本格化した 1987~88年になって常用されるようになった。当初は,現地に根付いていない移植工場という,現地との希薄な関係に対する批判の意も込められていたが,現在ではそのニュアンスは全くない。現地人の採用はもちろん,マネジメントへの起用,現地部品・素材の採用,現地地域社会への融和,さらには開発部門など高次機能の現地化を通じて根付く努力を重ねてきている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android