コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トランス・コスモス

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トランス・コスモス

情報システムの企画・開発から教育まで一括受託する独立系の情報処理会社。 1966年大阪で創立したデータ入力専門会社丸栄計算センターを前身として,85年設立。これ以前の 76年すでに本社を東京に移転し全国に展開,79年には OAと CAD,82年にはソフトウエアの専門会社を設立して多角化を進めている。 85年設立と同時に各専門会社を吸収合併。 90年朝日新聞社と合弁でパソコン通信事業に進出,91年には日本 IBMと合弁で中小型コンピュータによるソフトウエア開発事業を開始した。マルチメディア事業にも積極的。事業内容は,情報処理 66%,ソフトウエア開発 17%,データエントリー 11%,機器販売6%。年間営業収入 383億 9400万円 (連結) ,資本金 134億 2000万円,従業員数 4024名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

トランス・コスモス

正式社名「トランス・コスモス株式会社」。通称「トランスコスモス」。英文社名「transcosmos inc.」。サービス業。昭和60年(1985)設立。本社は東京都渋谷区渋谷。情報処理サービス会社。コールセンターやインターネット広告などデジタルテレマーケティングサービスを行う。子会社でベンチャー投資も手がける。東京証券取引所第1部上場。証券コード9715。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

トランス・コスモスの関連キーワードV(ヴィ)・ファーレン長崎ダブルクリックニールセン松井佳子応用技術

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android