トランス付加(読み)とらんすふか

世界大百科事典内のトランス付加の言及

【求電子反応】より

…求電子試薬ブロモニウムイオンBrがエチレンとπ錯体をつくり,これを臭化物イオンBrが攻撃し,結合をつくる。BrとBrはエチレン分子の平面に関して反対側から結合をつくるので,この型の付加をトランス付加という。【竹内 敬人】。…

【有機化学反応】より

…構造上特別の制約がないかぎり,Brは立体障害の少ない側すなわちBrが接近したのと反対の方向から接近する。この種の付加の立体化学をトランス付加という。求電子付加に対してカルボカチオンでなくπ錯体を経由する機構も提出されている。…

※「トランス付加」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android