コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トリクーピス トリクーピスTrikōupis, Kharīlaos

2件 の用語解説(トリクーピスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トリクーピス
トリクーピス
Trikōupis, Kharīlaos

[生]1832.7.23. ナウプリア
[没]1896.4.11. カンヌ
ギリシアの政治家。 S.トリクーピスの子。アテネとパリで法律と文学を学んだのち外交官となり,1865年下院議員。急進派に属し,外相 (1866) ,首相を歴任 (75,78,80,82~85,86~90,92,93~95) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

トリクーピス
トリクーピス
Trikóupis, Spyrídon

[生]1788.4.20. ミソロンギ
[没]1873.2.24. アテネ
ギリシアの政治家,歴史家。ギリシアの独立戦争中ミソロンギ蜂起 (1821) に参加,憲法制定議会議員 (1825) ,臨時政府議長 (1826) を経て首相 (1832) ,外務大臣文部大臣,上院副議長,イギリスフランス各駐在公使を歴任。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

トリクーピスの関連キーワード雪華図説ヘンリー鼠小僧堀田正敦オソン[1世]市川団十郎ロマンティック・バレエポワント長瀬産業大鳥圭介

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone