コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トリニティ・サイト

1件 の用語解説(トリニティ・サイトの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

トリニティ・サイト

ニューメキシコ州アルバカーキ南東の砂漠にあり、1945年7月16日早朝、史上初の原爆の爆発実験が行われた。現在は基地の一部になっており、年に2回、一般公開されている。実験に使われたのは長崎原爆と同じプルトニウム爆弾だった。

(2010-11-26 朝日新聞 朝刊 3社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

トリニティ・サイトの関連キーワード米墨戦争ベラクルスポークメキシコ湾メキシコ湾流アメリカメキシコ戦争ニューメキシコメキシコ銀メキシカン

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

トリニティ・サイトの関連情報