コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トリプラ州 トリプラTripura

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トリプラ〔州〕
トリプラ
Tripura

インド北東部にある州。北,西,南の3方はバングラデシュと国境を接する。州都はアガルタラ。ガンジス川デルタに属する南西部を除き,州域のほとんどは南北に走る丘陵列 (最高点 939m) から成り,森林におおわれる。古くから王国を形成していたが,1733年からムガル帝国,1808年からイギリス支配下に入った。 1949年から連邦直轄地となり,72年に州となった。山間でイネ,ワタ,ジュートサトウキビ,茶などがわずかに栽培される。面積1万 486km2。人口 274万 4827 (1991) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

トリプラ(Tripura)

インド東部にある州。バングラデシュに突出し、東以外の三方を同国に囲まれている。英領時代はトリプラ藩王国が支配していた。州都はアガルタラ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

トリプラ州の関連キーワードトリプラ民族解放戦線ブラーマンバーリアグムティ川ベンガル語

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android