コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トルバン岩 トルバンがんtorbanite

岩石学辞典の解説

トルバン岩

スコットランドのトルバン丘(Torban Hill)に産する藻炭(algal coal)で,層状で頑丈な貝殻状断口を示し,蒸留することで油が得られる[Greg & Lettsom : 1858].黒褐色の油母頁岩の一種で,多量の炭素物質を含有する[ランダムハウス : 1994].ウォロンゴンジャイト(wollongongite)[Stillkman : 1869, Clarke : 1875].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

トルバン岩の関連キーワードビチューメナイトウォロンジャイトメタボグヘッド炭レティノサイトボグヘッダイトバイエライトマトロサイトボグヘッド炭セロタイトゲロサイトフモサイト灯油頁岩ガイエ腐泥炭

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android