コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トレーサビリティ導入促進対策事業

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

トレーサビリティ導入促進対策事業

生産者や製造方泡流通経路の記録をたどれるようにするため、農林水産省が生産・流通・販売段階での情報入力機器などの購入費を最高で半額補助する。食品をめぐる事故の原因究明に役立てたり、消費者インターネットなどで食品の情報を閲覧できるようにしたりするのが目的。同省は03、04年度で、39都道府県の226団体に総額約13億6千万円を交付した。

(2006-10-06 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

トレーサビリティ導入促進対策事業の関連キーワード生産者

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android