コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トロイツァ航路

1件 の用語解説(トロイツァ航路の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

トロイツァ航路

新潟とロシア(沿海州)、中国(吉林、黒竜江両省)、韓国(江原道)を結ぶ。日本国内と、ロシア本土経由で北東アジアをつなぐ初のフェリー航路としてだけでなく、貿易航路としても輸送時間の短縮が注目されている。4カ国の同意ではフェリーは1万3千トン級で、1回の航海で旅客600人、コンテナ貨物132個分(自動車500台分)を運ぶ。

(2007-01-19 朝日新聞 朝刊 新潟全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

トロイツァ航路の関連キーワード愛琿条約ウスリー川沿海州リマン海流ロシア遠征ソビエトロシア挹婁アムール虎労農ロシア

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone