コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トロコイドポンプ トロコイドポンプtrochoid pump

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トロコイドポンプ
trochoid pump

トロコイド歯形を用いた内接歯車ポンプの一種。一般の外接噛み合い歯車と異なり,内接噛み合いの歯車を用いる歯車ポンプは,2つの歯車が同一方向に回転するために小型になり,歯車の滑り速度が小さく騒音も少くなり,さらに吐出し量および吐出し圧力の脈動も少いなどの利点があり,油圧ポンプとして使用されている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone