コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トロヤノフスキー Troyanovskii, Oleg Aleksandrovich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トロヤノフスキー
Troyanovskii, Oleg Aleksandrovich

[生]1919.11.24. ロシア,モスクワ
ソ連の外交官。日本,アメリカ駐在大使アレクサンドルの子。父の任地ワシントン D.C.のクェーカー学校に学び,帰国後 1941年モスクワ大学卒業。 44年外務省に入り,44~46年イギリス駐在大使館員。 47年共産党入党。その後本省,閣僚会議で参事官,特別補佐官,64~67年 A.N.コスイギン首相の秘書をつとめ,67~76年日本駐在大使。 77年ソ連国連大使。 86年党中央委員候補,中国駐在大使,党中央監査委員会委員。 90年9月退任。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

トロヤノフスキー

生年月日:1919年11月24日
ソ連の外交官
2003年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

トロヤノフスキーの関連キーワードアレクサンドル トロヤノフスキーオレグ トロヤノフスキー生年月日閣僚会議参事官外交官本省

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android