コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トンツー(桐梓)県 トンツーTongzi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トンツー(桐梓)〔県〕
トンツー
Tongzi

中国西南地方,クイチョウ (貴州) 省北部,ツンイー (遵義) 地区の県。唐代の夜郎県にあたり,南にロウシャン (婁山) 関を控えて,古くからスーチョワン (四川) 盆地からクイチョウ高原に入る交通の要衝であった。チョワンチエン (川黔) 鉄道が通る。イネ,トウモロコシカラムシ,茶を栽培する。カントンアブラギリが多く,木油を採取する。そのほか五倍子,オウレンシロキクラゲオニノヤガラなどの漢方薬材やさく蚕糸を産し,伝統的な紙すきが盛んである。人口 56万 6265 (1990) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

トンツー(桐梓)県の関連キーワードロウシャン(婁山)関

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android