トンボマダラ(読み)とんぼまだら

世界大百科事典内のトンボマダラの言及

【スカシマダラ(透斑)】より

…開張3.5~8cm。翅が横に細長く,胴が長いので,トンボマダラと呼ばれることもある。スカシマダラという名称は,多くの種の翅に鱗粉がほとんどなく,透明または半透明になっていることによる。…

※「トンボマダラ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる