コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トーネットチェア thonet chair

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

トーネットチェア【thonet chair】

曲げ木を使い、曲線で構成された椅子(いす)。19世紀中頃、ドイツの家具職人ミカエル・トーネットが曲げ木技術を応用して考案し、ヨーロッパ全土に普及した。

出典|講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について | 情報

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android