ドイツの大連立

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ドイツの大連立

05年9月の総選挙で、与党社会民主党(SPD)は野党キリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)に4議席差で敗退。2大政党とも従来の連立相手だった小政党との協議が不調で、同年11月に大連立に合意した。連邦議会の73%を占める。CDUのメルケル党首が初の女性首相に就任、消費税率の引き上げや法人税率の引き下げなど執と実現した。

(2008-05-09 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

公示地価

地価公示法(昭和44年法律第49号)に基づき、国土交通省が毎年1回公示する標準地の価格のこと。「住宅地」「商業地」「宅地見込地」「準工業地」「工業地」「市街化調整区域内宅地」「市街化調整区域内林地」に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ドイツの大連立の関連情報