コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドイツ政党のシンボルカラー

1件 の用語解説(ドイツ政党のシンボルカラーの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ドイツ政党のシンボルカラー

各党は伝統的にシンボルカラーがあり、連立の組み合わせや政党も色で表現される。例えば、現在のメルケル連立政権は「黒・黄」。中道左派連立にFDPが加わる「信号連立」、SPD緑の党を左派党が支援する「赤赤緑連立」のほか、同盟とFDP、緑の党の連立は、カリブ海の島国ジャマイカの国旗に似ているため「ジャマイカ連立」と呼ばれる

(2013-09-10 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ドイツ政党のシンボルカラーの関連キーワードシンボルSymbolシンボルマークステータスシンボルセックスシンボルシンボルカラーPICシンボルピースシンボルピンクカラージョブシンボルツリー

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone