コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドイツ東亜伝道協会 ドイツとうあでんどうきょうかいDeutsche Ostasien-Mission

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドイツ東亜伝道協会
ドイツとうあでんどうきょうかい
Deutsche Ostasien-Mission

ドイツの福音主義協会の伝道協会の一つ。 1848年,ワイマールで成立した。そのきっかけは,歴史的・批判的神学の認識と宗教史研究の成果をふまえたスイスの牧師 E.ブースの著書『キリスト教の伝道』であるが,協会の神学的立場は 1930年以降さまざまに変遷した。活動区域は 52年まで中国の山東省,日本では東京と京都であった。スイス支部の独立後,45年からはマンハイムに本部が移った。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android