コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドイツ零年 ドイツれいねんGermania,Anno Zero

世界大百科事典 第2版の解説

ドイツれいねん【ドイツ零年 Germania,Anno Zero】

1947年製作のイタリア映画。《無防備都市》(1945),《戦火のかなた》(1946)と戦争三部作をなす〈ネオレアリズモ〉の巨匠ロベルト・ロッセリーニ監督作品。1946年に9歳で死亡した長男ロマーノにささげられ,冒頭に,イデオロギーというものは人間生活の基礎を形成する道徳とキリスト教の愛の永遠の戒律から逸脱すれば狂気となるにちがいない,という意味のエピグラフ・タイトルがあるとおり,廃墟と化した第2次世界大戦直後のベルリンを舞台に,ナチのイデオロギーの〈背徳的〉影響を受けた15歳の少年が,病弱な父を毒殺したあげく自殺するいきさつを描く。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ドイツ零年の関連キーワードゴダール(Jeanモラン(Edgar Morin)ジャン・リュック ゴダールロベルト ロッセリーニエドガール モラン

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android