ドゥニ アルカン(英語表記)Denys Arcand

現代外国人名録2016の解説

ドゥニ アルカン
Denys Arcand

職業・肩書
映画監督

国籍
カナダ

生年月日
1941年6月25日

出生地
ケベック州デシャンボー

学歴
モントリオール大学〔1962年〕卒

資格
カナダ王立芸術アカデミー会員

勲章褒章
フランス芸術文化勲章コマンドール章

受賞
ジェニー賞〔1986年〕「アメリカ帝国の滅亡」,カンヌ国際映画祭国際映画批評家連盟賞〔1986年〕「アメリカ帝国の滅亡」,カンヌ国際映画祭審査員賞(第42回)〔1989年〕「モントリオールのジーザス」,カンヌ国際映画祭脚本賞(第56回)〔2003年〕「みなさん、さようなら」,アカデミー賞外国語映画賞(2003年度)〔2004年〕「みなさん、さようなら」

経歴
フランス系。大学卒業後脚本を書き始め、カナダ国立映画センターに入る。数多くの脚本を執筆後、1963年監督デビュー。ドキュメンタリー作品を手がけたのち、劇場映画にも進出、フランス語圏ケベック州で製作を続ける。「アメリカ帝国の滅亡」(’86年)でカナダ・ジェニー賞優秀作品賞など8部門を受賞、カンヌ国際映画祭の国際映画批評家連盟賞も獲得。2004年「アメリカ帝国の滅亡」の後日談を描いた「みなさん、さようなら」(2003年)でアカデミー賞外国語映画賞を受賞。他の作品に「モントリオールのジーザス」(1989年)、「昼下がりの背徳」(2014年)などがある。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android