コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドック・オブ・ベイ

デジタル大辞泉プラスの解説

ドック・オブ・ベイ

アメリカのソウル・シンガー、オーティス・レディングの曲。1967年12月、レディングの死後に発表。翌年4週連続全米第1位を獲得した。同年の夏にプロデューサーのスティーヴ・クロッパーとレディングが共作した曲。録音は12月に行われたが、録音完了の3日後に自家用飛行機が墜落、レディングは26歳の生涯を閉じる。アーティストの死後に発表された曲の全米チャート1位獲得は、この曲が初。「ローリング・ストーン」誌が選ぶ最も偉大な500曲第26位。原題《(Sittin' On) The Dock Of The Bay》。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

ドック・オブ・ベイの関連キーワードミー・アンド・ボギー・マギー

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ドック・オブ・ベイの関連情報