コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドビエンヌ Devienne, François

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドビエンヌ
Devienne, François

[生]1759.1.31. ジョアンビル
[没]1803.9.6. シャラントン
フランスのフルート奏者,作曲家。軍楽隊のフルート奏者をつとめていたが,1789年パリのムッシュ劇場の管弦楽団に加わり,95年国立音楽院の創立と同時にフルートの教授に就任した。革命期の代表的作曲家の一人で,サンフォニー・コンセルタント,フルート協奏曲のほか,著書『フルート奏法』 Méthode de flûte théorique et pratique (1795) によって知られる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ドビエンヌの関連キーワードポアトゥー

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android