コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドミナント(出店) どみなんとしゅってん

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

ドミナント(出店)

ドミナントには「優勢な」「支配的な」といった意味がある。 小売業がある地域に集中的に出店する戦略を、ドミナント出店またはエリア・ドミナンス戦略などと呼ぶことがある。 この出店戦略により、物流や管理、販促などの効率化とコスト削減を図り、商圏内で競合他社より優位に立つことをめざす。 食品スーパーやコンビニエンスストアなどのチェーン店にドミナント出店の顕著な例が見られる。

出典|ナビゲートナビゲート ビジネス基本用語集について | 情報

ドミナント(出店)の関連キーワードドミナント戦略

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ドミナント(出店)の関連情報