ドラマ「半沢直樹」

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

堺雅人さん演じるバブル期入社の銀行員、半沢直樹が理不尽な会社組織に立ち向かう復讐ふくしゅう)劇。2013年放送の前作は「倍返しだ」の決めぜりふや俳優陣の顔面演技が話題に。最終回の平均視聴率は平成の民放ドラマ史上1位の42.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。今回の続編も高視聴率が続き、最終回の平均視聴率は32.7%だった。

(2020-09-29 朝日新聞 朝刊 オピニオン1)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ソフトロボティクス

ロボティクスの一分野。強度的・構造的に適度なやわらかさがあり、繊細な力加減で動作できるロボットに関する研究。→ソフトロボット...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ドラマ「半沢直樹」の関連情報