コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドリエウス Dōrieus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドリエウス
Dōrieus

古代ギリシア,スパルタの王クレオメネス1世の異母弟。クレオメネスに対するねたみと不満から北アフリカ海岸のキニプス (現トリポリ付近) に植民的遠征を行なったが,3年後カルタゴによって追放された。スパルタへ帰還後シチリア西部に再び植民したが,セゲスタフェニキア人に殺された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ドリエウスの関連キーワードオリンピックフェニキア

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android