ドル記号(読み)どるきごう

世界大百科事典内のドル記号の言及

【ソリドゥス金貨】より

…1453年のコンスタンティノープル陥落の時代まで理論上は不変の基準をなした実質金貨であり,その正味重量・品位をめぐるたび重なる法的規制によって金本位制が維持されたために,地中海の国際交易にあっても高い通用力を誇った。なお,現在のドル記号$はソリドゥスに由来する。【本村 凌二】。…

※「ドル記号」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android