ドン ザッキー

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

ドン ザッキー

1901-1991 大正-昭和時代前期の詩人。
明治34年7月11日生まれ。ダダイスト詩人として知られ,築地小劇場での詩朗読会などで活躍した。大正14年の詩集白痴の夢」は発禁処分となる。同年「世界詩人」を創刊し,革命芸術運動を展開したが,父の死を契機に詩的活動をたち,のち古書店をひらいた。平成3年7月8日死去。89歳。東京出身。本名は都崎(みやこざき)友雄。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android