ナイロティク亜人種(読み)ないろてぃくあじんしゅ

世界大百科事典内のナイロティク亜人種の言及

【ニグロイド大人種】より

…スーダン亜人種がとくに色素が多く,中頭ないし長頭で,体毛は一般に少なく,突顎が顕著である。ナイル川上流からビクトリア湖辺に分布するナイロティク亜人種は,きわめて背が高く下肢が長くほっそりとし,黒人の中で最も狭鼻で突顎の度が弱い。コーカソイドの遺伝子がかなりはいっていると仮定されている。…

※「ナイロティク亜人種」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報