コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナガキントキ

海藻海草標本図鑑の解説

ナガキントキ

からだは扁平で細長い紐状。分枝叉状。からだは全縁だが,不規則にわずかにくびれが入る。細胞層は外皮層に小さな細胞が密にならび,内皮層に大型の球形 な細胞がならぶ。髄層には糸状細胞が密にみられる。手触りは平滑でペラペラしているが質感があり丈夫。生体は濃紅色〜紅色。押し葉標本は台紙に付かない。

出典|千葉大学海洋バイオシステム研究センター銚子実験場「海藻海草標本図鑑」海藻海草標本図鑑について | 情報

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android