コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナコンサワン Nakhon Sawan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ナコンサワン
Nakhon Sawan

タイ中北部,ナコンサワン県の県都。ピン川ナーン川が合流してチャオプラヤー川となる地点の西岸にある。合流点にはボラポット湖ができ,淡水漁業が行なわれている。スコータイ朝期に建設された。チャオプラヤー川の沖積平野中部の主要都市で,重要な河港を擁し,米,トウモロコシ,北方の山地で産するチーク材などを集散する。精米,製材が行なわれ,漁業も盛ん。バンコクチエンマイを結ぶ道路が通り,鉄道がチャオプラヤー川の対岸を通る交通の要地。人口 9万1802(2000)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ナコンサワンの関連キーワードM.P. セーニーセニ・プラモートナコーンサワンスコータイ

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android