コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナシオン nation

翻訳|nation

世界大百科事典 第2版の解説

ナシオン【nation】

フランス語で民族国民国家を意味し,フランス共和国と関連した形で,国家ないし国民を指す場合に使う。〈ナシオン〉は,〈自由・平等・博愛〉という政治的理念を共有する人々による契約共同体ないしは合意共同体という性格が強く,そこでは人種・民族や血統は二義的な重要性しかもたない。自由な諸個人によって共有される理念こそが国家を形成し,政治的理念や市民という普遍的な概念が強調される。こうした国家・民族観には,フランス革命および啓蒙思想が影響を与えている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ナシオンの関連キーワードガルシア(Victor Garcia)ラサンティシマトリニダーデパラナアルフレド ストロエスネル王立エンカルナシオン修道院サンフアンバウティスタエコール・デ・ボザールヴィクター ガルシアパレ・デ・ナシオンテレサ[アビラの]レドゥクシオンストロエスネルオートバイ競技ルイ14世様式アルト・パラナアイ・ハヌムビュイヤールミシオネス県ギムナシオンアイ・ハヌムギムナジウム

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ナシオンの関連情報