コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナショナルバスケットボールリーグ(NBL)

1件 の用語解説(ナショナルバスケットボールリーグ(NBL)の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ナショナルバスケットボールリーグ(NBL)

昨季までのトップリーグ「日本バスケットボールリーグ」(JBL)に所属していた8チームに、兵庫ストークスを含め新たに4チームが加わり、計12チームで構成。今年9月に開幕。東西6チームにわかれて総当たり戦をおこない、交流戦もある。最終的に各地区の上位3チームがプレーオフに進み、来年5月にリーグ優勝チームが決まる。チーム登録選手は15人まで。1チームの選手年俸総額の上限は1億5千万円と決められている。

(2013-10-30 朝日新聞 朝刊 兵庫全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ナショナルバスケットボールリーグ(NBL)の関連キーワードバスケット日本バスケットボールリーグ日本プロバスケットボールリーグWリーグブレイビーブレッキー国内バスケットボールのプロリーグbjリーグとJBLbjリーグのチーム運営日本バスケットボール協会

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ナショナルバスケットボールリーグ(NBL)の関連情報