コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナスダック(NASDAQ) なすだっく

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

ナスダック(NASDAQ)

全米証券業協会(NASD)が運営する米国の代表的な株式市場の1つ。米国店頭市場の株価をネットワーク上に公開し、売買を行うシステム、あるいはその店頭市場をいう。公開条件が緩やかなためベンチャー企業が多く、また投機的な投資が行われる傾向もあり、株価が乱高下しやすい。 2000年には、NASDとソフトバンク社の共同出資でナスダック・ジャパン大阪証券取引所に開設された。しかし、システム上および法的な問題などで経営がうまくいかず、2002年に営業を停止。同年「ニッポン・ニュー・マーケット・ヘラクレス(通称ヘラクレス)」と改め、同取引所によって運営されている。

出典 ナビゲートナビゲート ビジネス基本用語集について 情報

ワイジェイFX用語集の解説

ナスダック(NASDAQ)

米国の代表的な株式市場の事です。もともとは、アメリカ証券業協会が1971年に開設したコンピューターによる売買システムの事ですが、現在ではこれを使った株式の電子市場自体を指す言葉となっているようです。公開基準が少し緩いのが特徴で、米国企業を中心に5000社以上が株式を公開しています。

出典 ワイジェイFX株式会社ワイジェイFX用語集について 情報

ナスダック(NASDAQ)の関連キーワードロイター(通信社)ナスダックジャパン孫正義

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android