ナディア・ムラド(読み)なでぃあ・むらど(英語表記)Nadia Murad

知恵蔵miniの解説

ナディア・ムラド

人権活動家。1993年3月10日、イラク北部の村コチョで、クルド民族少数派ヤジディ教徒の家庭に生まれる。2014年、ヤジディ教徒の全滅を図ろうとする過激派組織イスラム国(IS)に母親や兄弟を殺害された上、自身も性奴隷としてIS戦闘員に売買され、繰り返し暴行を受けた。15年に脱出すると、宗教少数派の権利を守り、性暴力の追放を目指す活動を展開。16年には人身売買の被害者を支援する国連の親善大使に就任した。同年、欧州連合(EU)欧州議会が優れた人権活動家に贈るサハロフ賞を受賞。18年にはノーベル平和賞を受賞した。

(2018-10-10)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ナディア・ムラドの関連情報