コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナトー NATO

翻訳|NATO

大辞林 第三版の解説

ナトー【NATO】

北大西洋条約機構。1949年、共産主義勢力に対抗する目的でアメリカ・カナダおよび西ヨーロッパ諸国が結成した集団安全保障機構。本部はブリュッセル。90年代に入りその性格を大きくかえた。

ナトー【NATO】

〖North Atlantic Treaty Organization〗
ナトー

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ナトーの関連キーワードNorth Atlantic Treaty Organizationモンゴメリー(Bernard Law Montgomery)アチソン(Dean Gooderman Acheson)シュトラウス(Franz Josef Strauß)ピアソン(Lester B. Pearson)クリントン(William Clinton)スパーク(Paul Henri Spaak)中部ヨーロッパ相互兵力削減交渉平和のためのパートナーシップパリ協定(西ヨーロッパ連合)ヨーロッパ防衛共同体設置案ウィルヘルムスハーフェンラトル・ド・タシニーワルシャワ条約機構中欧イニシアティブネック[neck]北大西洋条約機構ブリュッセル条約中欧自由貿易協定シュニッツラー

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android