コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナパリコースト ナパリコーストNa Pali Coast

世界の観光地名がわかる事典の解説

ナパリコースト【ナパリコースト】
Na Pali Coast

アメリカのハワイ州カウアイ島、島の北海岸から西海岸にかけて連なる海岸と渓谷。「秘境」と呼ぶにふさわしく、人を寄せつけない切り立った断崖三角形の砂浜、洞窟などが点在する。緑濃い渓谷には滝が白く糸を引くように流れ、崖は垂直に海に落ち込み、太平洋からの荒波が飛沫をあげる。車でのアクセスはできず、トレッキングするかヘリコプタークルージングのツアーを利用する。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ナパリ‐コースト(Na Pali Coast)

米国ハワイ州、カウアイ島北岸から西岸にかけての海岸部の通称。約30キロメートルにわたって切り立った崖が続き、内陸部は深い緑に覆われた渓谷が延びる。雄大な自然景観で知られる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ナパリコーストの関連キーワードコケエ州立公園プリンスビル

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android